2019/09/04


【神戸市からのお知らせ】新長田合同庁舎における固定資産関係証明書及び住宅用家屋証明書、固定資産課税台帳の写し取得について
令和元年8月、神戸市税務部門が新長田合同庁舎へ移転されました。
新長田合同庁舎においては、これまで物件所在区でのみ発行されていた固定資産関係証明書や住宅用家屋証明書、固定資産課税台帳の写し(閲覧)について、全区分を取得できるようになっています。
詳細は、神戸市ホームページをご覧ください。