2017/10/23


兵庫県警察と「安全安心で住みよいまちづくりに関する協定」を締結
兵庫県宅建協会は去る10月20日、兵庫県警察本部において、兵庫県警察と「安全安心で住みよいまちづくりに関する協定」を締結しました。
これまで、当協会と兵庫県警察は、暴力団を始めとした反社会勢力を排除するために連携を図っていましたが、今回の協定では、防犯という観点において更なる連携を図ることを目的としています。
具体的には、特殊詐欺防止、子供・女性の安全対策等の自主防犯活動の実施、暴力団等反社会勢力の排除、警察と協働した防犯活動・顧客等に対する防犯啓発・管理物件への防犯カメラ普及促進、管理物件の見守り活動や不審者・車両の情報提供活動等になります。
当協会では、「兵庫宅建見守り隊」として、この活動の実施・推進を行います。

20171020 安全安心で住みよいまちづくりに関する協定締結式048
写真左から、兵庫県警察有田生活安全部長と松尾会長