一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会は、宅地建物取引業の適正な運営を確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を図るため、会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的に、宅地建物取引業法第74条の規定に基づき設立された一般社団法人です。

協会の歴史を顧みますと、昭和36年4月その前身であります兵庫県宅地建物取引員会(同年12月社団法人許可)として発足し、同39年7月の第4次宅地建物取引業法改正をうけ、同42年5月名称を兵庫県宅地建物取引業協会に移行し、平成20年に施行されました公益法人制度改革に伴い、同24年4月1日に一般社団法人に移行しました。

協会は創立以来、宅地建物取引業の整備・近代化を通して、県民の住生活の向上、業界の健全な発展、会員の資質向上に大きな役割を果たすとともに、宅地建物取引業免許申請業務をはじめとする兵庫県からの委託業務を積極的に推進するなど行政にも多くの貢献をして参りました。

現在では、県下の宅地建物取引業者の8割にあたります約4,700社が協会に加盟しており、全国でも屈指の規模を誇る業者団体として、不動産無料相談、一般消費者向け不動産情報サイト「ハトマークサイト」の運営等を通じて社会的信頼に応えるよう諸活動を展開しております。

この「ハトマーク」とは、宅建協会会員のシンボルマークで、2羽の鳩は、会員とユーザーの信頼と繁栄を意味しており、赤色は〝太陽〟緑色は〝大地〟そして白色は〝取引の公正〟を表しており、全国で使用されています。
協会会員の店頭には、ハトマークのステッカー、プレート等が掲示されていますので、不動産のことならハトマークのお店へご用命ください。

このたびは、協会ホームページにアクセスいただき有難うございました。随時更新していますので、次回のアクセスをお待ちいたしております。

 

一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会は、宅地建物取引業法第74条の規定により設立された一般社団法人です。宅地建物取引業の適正な運営を確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を図るため、会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的としています。現在、兵庫県下の宅地建物取引業者のうち、約80%が加入しています。また、47都道府県の宅地建物取引業協会によって、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会 (全宅連) が組織されています。

ハトマークは全宅連系47都道府県協会会員のシンボルマークです。
2羽の鳩は「会員業者と消費者の信頼と繁栄」を意味しています。また、使用されている色は、赤色は「太陽」、緑色は「大地」、白色は「取引の公正」 を表しています。兵庫宅建の会員はハトマークのステッカーを店頭に掲示しています。

 

我々会員は、不動産の重要性と専門家としての社会的使命を強く自覚し、ここに倫理綱領を制定し、その実践を通して、国民の信託にこたえることを誓うものである。

1. 我々会員は、国民の貴重な財産を託された者としての誇りと責任をもって社会に貢献する。

2. 我々会員は、依頼者と地域社会の信頼にこたえるよう常に人格と専門的知識の向上に努める

3. 我々会員は、諸法令を守り、公正な取引の実現に努める。

4. 我々会員は、依頼者のために、誠実かつ公正な業務の遂行に努める。

5. 我々会員は、業界発展のため、業者間の相互信頼に基づく親密な協力によって業界秩序の確立と組織の団結に努める。

名称 一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会
所在地

兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目5番26号

兵庫県不動産会館

TEL:078-382-0141

FAX:078-351-0164

e-mail:htk@htk.or.jp

 

役員 会長1名、副会長3名、専務理事1名、常任理事9名、理事50名、監事3名
会員 平成28年3月末日現在 4,667会員 (本店4,319、支店348)
沿革

昭和36年

昭和42年

平成24年

 社団法人兵庫県宅地建物取引員会発足

社団法人兵庫県宅地建物取引業協会に移行

現一般社団法人に移行

 

主な事業

1. 会員の品位の保持及び資質の向上

2. 宅建業務の調査、研究

3. 宅建業務、関係法規等の研修

4. 宅建業務上必要な書類の作成、頒布

5. 関係官公庁との連絡、協力

6. 不動産流通機構の整備、近代化

会員への活動

1. 広報・FAX通信により、業界の近況、関連法規の改正等の情報を提供

2. 業務上重要な課題について、専門家による研修会を開催

3. 法令、地価動向、機関誌等の出版物を刊行

4. 契約書、重要事項説明書等、業務上必要な書類を作成・頒布

5. 不動産広告の調査指導

6. 各種保険、宅建主任者賠償責任補償制度等、会員及び従業員の福利厚生に努める

7. 会員に対し、各種慶弔金を給付

8. 支部において親睦会等を開催し、会員間のつながりの拡張に努める

9. 土地住宅税制及び政策の改善に向け、要望活動を展開

一般消費者への活動

1. 不動産会館及び各支部において不動産無料相談を実施また、神戸市「すまいるネット」等の県下行政機関が実施する相談会に、担当役員を派遣

2. 不動産の日に不動産フェアを開催する他、各種事業を通して協会及びハトマークをPR

3. ホームページにおいて不動産関連情報等、速報性の高い情報を発信

4. 兵庫県警とタイアップした「こども110番の店」事業を推進

関係機関への対応

1. 国土交通省、兵庫県、県大各自治体と不動産事業の提携、受託

2. 兵庫県、県大各自治体の公的組織への役員派遣

3. 宅建業免許申請の指導調査、取引主任者証の交付事務、取引主任者資格試験事務等、兵庫県及び関係団体からの宅建業者及び従業者への研修