『不動産キャリアパーソン』は、不動産取引「実務」の基礎講座(不動産キャリアパーソン講座)を学習・修了した宅建業従業者に対し、「消費者への適切な情報提供に資する者」の証明として、全宅連が独自に認定・付与する任意資格です。(宅建業従事者以外の方には合格証書が付与されます。)

不動産キャリアパーソン講座を受講することで、宅建業従事者の能力向上のみならず、不動産取引に関与する消費者自身の知識向上、更には学生や求職者にとって不動産業への就業や「宅建」取得のためのステップアップなどなど、さまざまな効果が期待できます。

 

受講対象 不動産取引に関わる全ての方
(宅建業従業者、経営者、取引士、消費者問わずどなたでも受講いただけます。)
受講料
8,000円(税別)
受講期間 2ヶ月
学習教材 テキスト学習とインターネットの講義動画による通信教育
終了試験 通信教育学習後、都道府県に所在する指定会場に常設されたパソコンを使用しての修了試験を受験。試験合格者で、宅建業に従事している者は、全宅連に資格申請すれば不動産キャリアパーソン資格が付与されます。

詳しくはこちらまで

全宅連ホームページからインターネット申込み受付中