2013/10/09


親・子世帯の近居・同居住み替え助成モデル事業(募集期間を延長しました)
神戸市からのお知らせです。
神戸市では、子育て世帯とその親世帯が近くに住むことになった場合の引越し代の助成をしています。
この事業は、離れて暮らす親世帯・子世帯が近くに住み替える際の初期費用の負担軽減を図ることにより、高齢期・子育て期を安心して過ごすための居住地の選択を支援することを目的にしています。

○事業概要
小学校入学前の子どもがいる子世帯と神戸市内に1年以上居住している親世帯が、近くに住む(同居も含みます。)ことになった場合に、移転した世帯の世帯主に助成金をお支払いします。

○助成内容
移転した世帯が支払った引越し代の半額で、10万円までになります。

○受付と申請方法
1.受付と対象となる移転日
・申請できる世帯は、平成26年3月31日までに移転する世帯となります。
・先着順のため、申請件数が本市の予算額に達した時点で受付を終了します。
この場合、受付の終了はホームページでお知らせします。

2.手続き
移転前に、申請書に必要書類を添えて、申請先へ郵送もしくは持参してください。

※移転後の申請は助成対象にはなりません。
※助成金は、移転後のお支払いになります。

詳細は、神戸市HPをご覧ください。

○申請先・問い合わせ先
神戸市 都市計画総局住宅部住宅政策課 住宅計画係
電話078-322-5568
神戸市中央区加納町6丁目5-1
神戸市役所2号館5階